NORTH BASEフィールドのご利用のためには

営業時間/AM9:00~PM5:00(フィールド開門時間AM8:30~PM5:30)

     PM6:00〜PM8:00/銃メンテ・シューティング・ナイトゲームの

     ご利用は電話にてご連絡を下さい

定休日/毎週木曜日予定

※営業時間外の電話対応及びメールの返信は出来ませんので、予めご了承下さい。
メールの返信に関しては翌営業時間内にさせて頂きます。

※レギュレーションは予告なく変更する場合があります。フィールドご利用前に必ずご確認をお願い致します。

 

夕方になりますと、館内が薄暗くなります。

ライト等をお持ち頂くと、なお楽しめます。

初心者の方に解りやすく項目を簡潔に表記しました。

詳しくは下記をお読み下さい。

1:当フィールド利用資格
当フィールドの安全確認に承諾頂ける方(フィールド利用の際には、”誓約書”の記載が必要です。申込の際には年齢確認のため身分証明書を確認させていただきます。)

尚、18歳未満の方は18未満の方へもお読み下さい。

 

2−1:フィールド利用について

定例会について
定例会とは、同じ趣味を持った人達で集まって、サバイバルゲームを楽しむ会です。
いつも同じ仲間とだけサバイバルゲームをして飽きてしまった人や、一緒にゲームをする仲間がいなくて困っている人、同じ趣味を持つ友達を探している人、様々な人が集まりますので、一人からでもお気軽にご参加いただけます。

開門は8:30〜随時受付いたします。閉門は18:00となります。

当店予約ページもしくはお電話にてお問い合わせください。
予約ホームから記入し、送信をお願い致します。
もしくは、営業時間内に電話ご連絡をお願い致します。
※尚、お電話の場合は出れない場合があります。基本かけ直し(営業電話・悪戯電話等がありますので)を致しませんので、何回かご連絡をお願い致します。

 

定例会エントリーの注意事項

定例会はエントリー人数上限40名でゲームを行います。


エントリー人数が40名を超えた場合、誠に恐れ入りますが、エントリーを取消させていただくことになりますのでご了承くださいませ。

18歳未満の方は、18歳未満の方へをご覧下さい。
雨台風、災害時は中止にする場合がございます。
●エントリー締め切りは前日となります。

※尚、お弁当が必要な方は予約を2日前までにお願い致します。
<エントリーフォームからのメールが届かないお客様へ>


@gmail.comからメールが配信されますので、メール設定をお願い致します。

 

前日参加予約の場合は、営業時間内18:00までに電話もしくはメール連絡をお願いします。

尚、前日の場合は一切キャンセルは出来ません。キャンセルの場合は全額負担となります。

●当日飛び込み参加の場合は、電話連絡を朝8:00までに受付お願いします。

前日参加予約・当日参加の場合は人数に達してる場合はお断りする場合もございますので

ご了承ください。

 

2-2:フィールド貸切予約について
貸切利用にてサバイバルゲーム以外のご使用をされる際は、事前に店舗へのご説明をお願い致します。商用利用、撮影などで使用する際は、ご利用の目的や詳細を事前にお知らせください。ご説明なき場合は、ご利用をお断りする場合がございます。
公序良俗、法律に違反する行為を伴うご利用に関しては、一切お受けできません。また、発覚した場合は速やかにご利用をお断りいたします。
予約は先着順です。仮予約は受け付けておりません。当店予約ページもしくはお電話にてお問い合わせください。
貸切予約日(開催日)より1か月内のご予約キャンセルは出来ません。
キャンセルをする場合はお申し出の日より一週間以内に指定の口座にキャンセル料金を入金して頂くことになりますので、十分にご確認の上ご予約をください。

当店予約ページもしくはお電話にてお問い合わせください。
予約ホームから記入し、送信をお願い致します。
もしくは、営業時間内に電話ご連絡をお願い致します。
※尚、お電話の場合は出れない場合があります。基本かけ直し(営業電話・悪戯電話等がありますので)を致しませんので、何回かご連絡をお願い致します。

 

2ー3:キャンセル料金

【定例会】

3日前の営業時間内・・・・・・・無料

●前々日/前日/当日のキャンセル・・・・・利用料金全額徴収

 

【貸切予約】
開催日1か月以上
・・・・・・・・無料

開催日より1か月以内・・・・・・貸切最低保障人数料金の50%

開催日より3週間以内・・・・・・貸切最低保障人数料金の80%

開催日より2週間以内・・・・・・貸切最低保障人数料金の100%

※当店予約ページもしくはお電話にてお問い合わせください

 

3:持ち込み銃の威力制限・使用制限などについて
持ち込み銃の威力制限・使用制限などについて
銃刀法を遵守するため、全てのご来場者様のお持ちになるエアガンに対して弾速チェックを行います。フラッシュライトは、強い光(300ルーメン以上)のライトや、激しく明滅するものは使用できません。フルオートレーサー、減速アダプター、ガスハンドグレネード、サイクロンインパクトグレネード、サーマルビジョンはご使用いただけます。レーザーサイト、モスカート、ナイトビジョン、レギュレーター、ラバーナイフ、CO2ボンベ、は持ち込み及び使用は禁止させていただきます。
使用目的がなくても、危険と思われる物品、および周りのお客様の迷惑になると思われる物品の持ち込みを一切禁止します。


3-1:定例会の場合
直径6mm、重量0.20gのBB弾を使用の場合、0.9J=95m/s以下を「厳守」でお願い致します。

3-2:貸切利用の場合
法令遵守(0.98J=0.20gの6mmBB弾で99m/sまで)を前提に、0.9J=95m/s以下を「推奨」致します。

4:エアソフトガン本体、BB弾、パワーソース制限について
4-1:持ち込みが可能なエアソフトガン

圧縮空気を使うもの、リキッドチャージが可能なフロンガスを動力とするエアソフトガンのみとします。外部ソース化された銃、CO2ガスガンは持ち込み禁止です。


4-2:BB弾について
弾は直径6mmのみ。重量は0.25g以下のみ使用可能。バイオBB弾使用可(セミバイオ使用禁止)
法令の規定値以上の『準空気銃』の持ち込みはいかなる場合でも、持ち込み禁止です。 たとえ減速アダプターを取り付けていた場合でも、使用及び持ち込みは一切認めません。
法令の規定値以内、かつノースベース(NORTH BASE)のレギュレーションを超える弾速となるエアソフトガンについては減速アダプターを装着しての使用は可能です。

 

4−3:警告および追放処分

※営スタッフは本規約に基づいて警告すべきと判断した者、またはその所属団体に対して、運営スタッフの権限において警告を与えることができます。

※ゲーム同一開催日に2回の警告が与えられた者および団体は運営スタッフの権限で追放の措置をとります。またその際にフィールド利用料金の返金は一切致しません。

※原則として、過去に追放処分を受けた者および団体には当施設の利用、立ち入り等を一切禁止します。


5:注意事項
5-1:ゲームフィールドでの注意事項について
フィールド内では、どのような状況でも絶対にゴーグル・シューティングを着用すること。

マスクも付ける事を推奨いたします。

ゲーム中の危険な動きや走ることは禁止。ゲームフィールドを出る際にエアソフトガンはBB弾を発射できない状態/マガジンを外し、弾抜きボックスに銃に残存している弾を撃ち出して、銃の中に弾が残っていない状態にしてから、セーフティレバーをON(安全位置)にすること。フィールド内は火気厳禁です。


5-2:セーフティエリアでの注意事項について
エアソフトガンの銃口を人に向ける、引き金に指をかける、セーフティレバーの解除する、空撃ちをする、マガジンを挿入することは禁止します。上記を含め、暴発につながる行為は一切禁止とさせていただきます。
皆さまが快適に過ごせるように、ご協力をお願いします。


5-3:各種携行品について
当施設利用時に、危険行為や禁止事項に抵触し施設スタッフにより退場、退店を命じられた場合でもゲーム参加費の返金等には一切応じる事はできません。

 

5−4:施設使用について

喫煙は定められた場所でお願いします。

飲酒状態でのゲーム参加およびシューティングレンジの利用は厳禁です。

上下迷彩服や装備品着用、エアソフトガンをむき出しのままでの来場・外出・退場は禁止いたします。上下迷彩服や装備品を着用のまま来場・外出・退場すること、エアソフトガンなどフィールド外で、むき出しで持ち歩くことを禁止します。

ご入退場の際には、銃はガンケースに、装備品もバック等に収納してご来店ください。

近隣へのサバイバルゲームに対するイメージアップの為にも、皆様のご協力をお願いいたします。

6:ゲーム中のHITの定義、ゾンビ行為、暴言について
6-1:HITの定義
・フィールド内にある、いかなる銃からでも発射されたBB弾が、直接、間接(跳弾など)を問わず自身の身体、衣服、装備、銃など身につけている全ての部位に着弾したと判断したとき
・他の参加者からヒットの自己申告と判断される言動(ヒットコール、デッドマーカーの提示等)を行なったとき
・ゲーム中にゴーグルを外したとき、外れたとき
・ゲーム中にマーカーを外したとき、外れたとき
・上記の事項いずれかが自身に該当するとき。あるいは自身でその疑いがあると判断したとき
・上記の事項いずれかに該当することを現場の運営スタッフから指摘をうけたとき。あるいはその疑いがあると判断されたとき

HITとなった方は自己申告として以下の言動を行い、速やかにフィールドから退場してください。
大声で「ヒット(別の言葉は無効)」と叫びながら両手を挙げて立ち上がる。
銃を両手で高く持ち上げ戦闘に不参加であることを明確にする。
夜戦の場合、デッドマーカーを周囲に見えるよう提示する。
フィールドを出るまでゲームに不参加であることを主張する。

6-2:ゾンビ行為とは

ゲーム中にHITされたしたにも関わらずゲームを続行、ないし射撃、無線連絡、相手プレイヤーの位置情報等を同陣営プレイヤーに伝達することを指します。
悪質なゾンビ行為が発覚したときは、現場の運営スタッフの判断により、注意、警告または追放の措置を取ります。

6-3:暴言について
ゲーム内外において他者に対して、乱暴な言葉や傷つける言葉を口にすること。
運営スタッフは上記に違反したと判断できる参加者に対し、注意、警告または追放の措置を取ります。


7:免責事項および安全対策
BB弾よって攻撃する、されることはサバイバルゲームの本質であり、被弾に伴うあらゆる負傷及び損害については被弾したプレイヤーの方の責任とします。


7-1:免責事項
サバイバルゲームに係る事象(怪我等)について、いかなる場合もゲーム主催者は一切の責任を負いません。また参加者はこれを了承しているものとします。


7-2:安全対策
参加者は下記の安全対策を実施し、事故、負傷等を未然に防いでいるものとします。


7-3:顔面保護について
ゲーム実施中は安全を確保できるゴーグルとフェイスガードを常に着用すること。口周りを覆うマスク・フェイスガードとゴーグルの併用の場合のみ使用可能です。併用するゴーグルは後部にバンドがあり、フレームと皮膚の間にガスケットがある目の周囲を密着するタイプのみ使用可能です。


※シューティンググラス等またはマフラースカーフ等の顔の一部が正面から見て肌が露出しているものは運営側としては推奨いたしません。自己責任於いて使用判断をお願いします。


メッシュタイプのゴーグル単体の使用は出来ません。メッシュタイプのフルフェイスマスクをご使用の場合は、マスクの下にシューティンググラスもしくは眼鏡などを着用の上ご使用ください。


7-4:四肢保護について
近距離での戦闘が基本となりますので長袖長ズボンの着用を推奨します。インドア系のフィールドのため、随所に角ばったところがあります。ヘルメット、エルボー、ニーパッド等の着用を推奨いたします。

上記に違反する者を発見した参加者は速やかに当事者を制止し運営スタッフに報告をお願いいたします。


8:その他の免責事項
当フィールド内はゲームフィールド、シューティングレンジ以外での銃等の発射は禁止です。
上記行為を行い他の参加者や施設等の損害を与えた場合、退場、追放処分を講じます。
当フィールド内にある施設「フィールド内部、セーフティエリア、化粧室、 店舗施設、駐車場、その他施設」に設置しているすべての物品等を破損等損害を与えた者、 団体に対して損害賠償等必要な法的措置を講じます。
当フィールド運営側から貸与した物品(レンタル物品等)を故意に破損等損害を与えた者、 団体に対して損害賠償等必要な法的措置を講じます。
当フィールド内での銃及び装備品、貴重品等の盗難、紛失、破損については当フィールド運営側は一切責任を負いません。
当フィールド内において車両等の事故、破損等の損害については当フィールド運営側は一切責任を負いません。
本規定に記載のない突発的事象、その他予測不可能な事象については現場の運営スタッフの判断に委ねられます。また参加者はそれに従うこととします。

 

お弁当の持ち込み、ペットボトル、缶などのゴミはお持ち帰りして頂く様にお願いいたします。

当フィールドでご購入頂いた物に関しては例外です。

ご協力をお願い致します。

 

 

上記利用規約をよくお読みの上同意ボタンを押して予約にお進みください。

ダウンロード
利用規約契約書
当施設にお越しの際に前もってご記入してお持ち頂いても構いません。
当日、遊戯前に全員の方にご記入頂きます。
契約書.pdf
PDFファイル 247.8 KB